転職活動日記。

転職活動日記と愚痴。

膿を出すとき。

ここ数日で、神様は私に随分と、追い込んでくれる。


自分の人生を見つめたり、断捨離や身辺整理もあわせてしているのですが、ここにきて、でっかい膿が出ました。


4年近く、付き合ったり別れたりしていた大好きだった人が、なんと既婚者だった事が発覚!!


たまたま奥様のSNSと思われるものを発見して発覚したのですが、手が震えました。


呼吸が苦しくて、世界が歪んで見えて、でも涙は出なくて、生きた心地がしなかった。


大切な人に裏切られるのって、こんな気持ちなんだ…。


ずっと、なんだかおかしいなと思う事はあったけど、大好きで、失うことが怖くて見て見ぬ振りをしていました。本当に大好きだった。


昨日も電話して、同じく転職活動をしている彼のために、転職エージェントに紹介までするところでした。


けど、知らなかったとは言え、自分も騙されていたとはいえ、私は、知らない間に不倫相手になってしまっていたのです。


女性の20代後半から30代前半を弄んだ罪は重い。知らない間に不倫相手にされていたなんて辛すぎて、手が震えて、息が苦しくて…。


私はただ、ただ、裏切られたというショックと女性として大事な年齢の時間が戻ってこないことが辛くてろうばいしてしまったけど、気持ちが落ち着いてきたら、これ、奥さんのほうが、きついですよね。


私は、失った時間は戻らないけど、気がついて良かった!気持ち切り替えよう!と友達と話せたけど、毎日一緒に一緒に過ごしている奥さんはどうなるの?


昼顔の、のりこさんと、松居一代さんが重なって、なんだか胸が苦しくなります。


私はなかなか会えない彼に、会えない寂しさを、苦しく辛い思いで一人過ごしていたけど、結婚して将来を誓った愛している人が、だんだん離れていくのを薄々感じながら一緒にいること、後者の方がきついんじゃないかと思います。


松居一代さんや、昼顔ののりこさんを見ていて、そこまでしなくても…なんて思っていたけど、なんだか、気持ちがわかるような気がして、みているのがつらいです。


昨日まではのんびりモードでしたが、私は転職活動にすべてぶつけようと思う。


もう、この年齢まできたら、一生独身は覚悟しています。どうせ働くなら、本気で働いて、彼に渡してしまった微々たるお金なんて屁もないくらい、お給料貰えるようになってやる!!!


といっても彼にかかったお金はせいぜい数万位の話しですがね。


こんな生活をしていても慰めてくれる友達が何人かいること、本当に有難い。今年は膿を出し切って、人生を変える年みたい。


明日、多分彼にお別れの電話をすると思います。そこで真相を全て聞いて、もう、喋る事も無いでしょう。


兄弟や友達のように気軽に喋れて、同じような状況だから、お互いズルズル一緒に居てしまったのかな。


正直、支えてもらっていたのも事実だからすごく、心細い。


でも、クソだな。その一言に尽きますね。