転職活動日記。

転職活動日記と愚痴。

今日は毒だしの日。

彼が2年前に結婚していて、いつの間にか不倫相手になったことを知って三日目。


落ち着いたり、ざわざわしたりを繰り返す。


おとといの夜にSNSで断定して、昨日、自白してもらって、今日もなんだかんだで電話したりやり取りしたり。


サバサバと明るい女の人で終わらせたかったけど、気をぬくとざわざわと胸が騒ぎ出す。


落ち着かなきゃ。突発的にへんな仕事に転職してしまいそうで怖い。明日はどうやって生きようか。


明日の自分がどんな気持ちなのか、何をしてしまうのかがちょっと怖かったりもする。


昨日自白させた時は、笑いながら、でも言いたいことは言って、私のことは人として大好きだったこと、嫌われたくないから結婚したことが言えなかったみたいなことを言われてた。


恋愛を始めた当初、私が好きすぎて、不安すぎて大人気ない行動をしたことで彼は不安になっていたことなどを聞いた。


とにかく自分に自信がなかった。不安だった。大好きだった。


大好きだったこと、もっと一緒にいたかったこと、幼稚な行動をしたこと、素直になれなかった事、ああすれば良かった、どうしてだましてたの?時々、マグマのようにどかーんと爆発してしまう。


でもこれは、今爆発させないと、もっとやばいことになる気がしてる。こんな想いは2度としたくない。


次の恋愛や、目の前の転職活動で同じ思いを繰り返さないように。ひるみそうになったら、4年前に飲み込んだ言葉と行動でこうなってしまったことを思い出そう。


もし、また誰かを好きになった時や、やりたい仕事に勇気がなくてエントリーを怯んでしまう時も。


あの時、あの時、あの時…。


あの時に我慢していなくたって、うまく進んだかは分からないけど、飲み込んだ言葉や気持ちを我慢したことをこんなに時間がたっても後悔するなんて。


あの時、あの時にならないように、ひとつひとつの事を決めていきたい。


センチメンタルな綺麗な別れになるはずだった。昨日は、今日、自分がこんなこと彼に言ってるなんて思いもしなかった。


ここで自分を止められれば、楽しかった思い出として、彼の中には残ったのかもしれません。


でも、今日になってなんかへんな展開になってしまった。重い、うざい、しつこいこんなところでしょうか。


でも、そう思ってくれたほうが私は楽なのかもしれない。私の事嫌いになって、着信拒否して、ブロックしてくれたら、私は心が弱った時でも、彼と接触しなくて済む。


もっと嫌われよう。私を嫌いになって、二度と会いたくないと思ってくれたら、一生会わなくてすむ。


都合の良い女でも、人として好きな人でも無くなってしまえばもう会わなくてすむ。


わたしと会おうと思わないで、おねがします。