転職活動日記。

転職活動日記と愚痴。

さーっとさめていく。

揺り戻しがきたり、やっぱり大好きだからどうやって忘れようと思っていたのですが、友達の子供の写真や、妻としての友達と話し、あとまた色々発覚して、今度は、さーっと気持ちが冷めていきました。

いろんな人の家族や愛が見えて、一気に現実にもどりました。友達の家族とあって、話して、友達の家族に優しくしてもらって。

何より、現実をしっかり見据えている友達の、あなた自身がしっかりしていないと、またへんな男がすがりついてくるよ、とカウンターパンチくらったのがジワジワ効いてきて、恋心が吹き飛んだ。

そして、昔、顔だけ見たことある人が15年不倫して、婚期をのがし、へんな男に走りというのを聞いたいたので、リアリティがありました。

怒る、ショックを受ける、やけになるのは好きだからだと思います。

余りにも傷ついて、誰かに寄り添っていてほしいって気持になってました。で、誰か…ズタボロのあまりに身近にいた彼に…を求めかけてしまってました。不幸のループ地獄を自分で作るところでした。

で、前回は映画のヒロインか?って位、好きな気持ちに酔い、悲しみに酔い、素直な気持ちを認めて相手に伝えたまでは良いのですが、相手からしてみると、つけこめそうー。そんな感じだったと思います。

こちらとしては青天の霹靂だったのでそんな事でもやってないときもちをきりかえられなかったのですが、失恋ソングを延々きいたり、2段目の手紙をしたため、たり、昨日今日ぐらいまでやってました。

で、友達と別れた後、気持ちの整理がつかない思いを便箋二枚に書いた手紙を破り捨てた。こんな物はいらん。

こんなもん書いてる時間が無駄。

でも、まだメソメソしていたのですが、友達の子供の写真をみたりしてたら、サーーッと気持ちがひいていきました。

かつて、友人はことごとくダメンズとつきあっていました。結婚と恋愛は別。そういいきり、友人はしっかり現実を見据えていました。でも、自分の健康や幸せを守るところは守る。

まずは自分を好きになって、自分を大事にしろ、しっかりしてないと変な男がまた寄ってきて離れられなくなる。

確かに。そもそも、自分が人生でどん底の時に出会った人だから、出会いから悪い波長、不幸さんいらっしゃ〜い!って感じだったんだと思う。

しっかりして!私!!!とおもうが、今だからこそ思えることで、あの時期にあった人達を振り返ると、誰と結婚しても今年離婚してた気がする。

さーっと何かが冷めていきます。私、一体何やってたんだろう??友人には本当に感謝!

大好きな彼氏が、既婚者だったことが発覚して1週間、毎日彼のことを考えて、精神的に不安的になり、泣き、怒り、自分を責め、でもまだ好きで、倫理的な問題に悩み、苦しくて一瞬、もうこの世から消えたいとか思ったり。本人にもぶつけたけど、ようやく気持ちに整理がついた気がします。

スマホの電源が落ちるように、好きとかメソメソした気持ちがオフに。ただ、やつは絶対に同じことを繰り返すので、最後の情として、なぜ浮気をしてはならないのか?という事は関わった人間として一言物申したい。

というより、単純に頭にくるし、何より、頭大丈夫かこいつ?という事もあり、気持ちが落ち着いたからこそ、彼の思考回路がきになります。

チャゲ&飛鳥(ヤーヤーヤーのやつ)と樹木希林さんの内田裕也に対する思いみたいなのが入り混じります。