転職活動日記。

転職活動日記と愚痴。

なかなか大変。

私はこれまで、恋愛で気持ちが乱れたことがほとんどなかったし、冷めた気持ちでいました。

振られたぐらいで仕事に支障きたすなんて!色恋沙汰で世間を騒がせるなんて。ましてや自殺するなんてありえない。

そんな気持ちでしたが、今回の事で、自分が知らなかった側の人たちの気持ちが理解できるようになりました。

こんなに辛かったんだね、ごめんねって気持ちが湧いてきました。あの人にも、この人にももっと優しくできた、寄り添えたという気持ちだったり。

自覚がありませんでしたが、私は今まで相当強い人間だったようです。クライアントにはむかったり、会社にはむかったりもしたし、一言で言うならば火のような。

そうかと思えば、極端に感情を潰したり。切り捨て御免の人生だった。

発覚した当時は慰謝料!自傷の代わりに親知らず抜歯!マンションから飛び降りるなら手の届かない企業へエントリー!電車に飛び込むなら新規獲得の営業にでも飛び込む!

などなど、発想力がもうすでに…。

でも、時間が経つにつれて力が入らなくなってきたりして、失恋がきっかけでメンタルクリニックに行く人の気持ちもわかる気もします。

色んな人にもこんな気持ちをはきだしたりして、それが普通だよ、むしろ、これまでのあなたが強すぎた。といわれて、楽になった気がします。

でも、きっと、これまでの私に足らなかったのはこういった当たり前の感情を持つことだったんだろうと思います。

立ち直るのはもうしばらくかかりそうですが、人として、とても大切な事を教わる期間な気もしています、